日本はIT後進国!?

日本はIT後進国!?

意外と思われるかもしれませんが、日本ってIT関してはかなり遅れている国なんです。よく考えてみてください。

コロナ騒動のときに台湾の対応が素晴らしいと報道されていましたが、担当していた大臣がITのプロフェッショナルだったことは有名な話です。

日本ではやっとデジタル庁を発足したのが現状となります。

それに日本初のITサービスってありますかね?

新聞やテレビの経済ニュースでも取り出されるGAFAM

(Google,Amazon,Facebook,Apple,Microsoft) って全てアメリカの企業です。動画投稿サイトで最も再生回数が多いYoutubeもGoogleの傘下です。SNSで人気のInstagramもFacebook傘下、他にもたくさんありますし、中国の企業も物凄い勢いで今は伸びてきています。

そういう事情もあって日本はどうしてもITに関しては周回遅れなのです。だからアメリカで流行っていることは日本で数年後流行る。歴史は繰り返されています。つまり、アメリカで注目されているVSEOマーケターという職業も確実に流行するというのが予測されます。

必要なのはVSEOの知識だけ

他のものは特に必要としません。

気軽に始めることが出来るというのはメリットです。一応調べたのですが、普通のYouTuber のようにスタジオを借りて、照明やマイク、カメラ、そして編集となると機材や固定費だけでうん10万円とかかってしまいます。それで結果が出なかったらお金の無駄です。それに比べてVSEOマーケターならスマホ一台ですみますからね。必要なのは通信費くらいです。今どきスマホを持っていない方なんていないでしょうから、実質初期費はほぼゼロで始められるわけです。

これってすごいいいと思いませんか?失敗しても損はしないってことですから。スキマ時間でお小遣い稼ぎなんて本当に今の潮流にぴったりです。

TOPページを見る